あっ今ブッたでしょ、コブ出てきちゃった

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国から撤退せよ!

<<   作成日時 : 2010/11/21 11:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 1 / コメント 0

<中国から撤退せよ!>第231回2010年11月21日
  はいこんにちは。
  尖閣問題の渦中には、中国では日本製品のボイコットであるとか、日系企業の建物を壊す騒ぎを起こして反日を煽っていました。一方では、そういった日中間がぎくしゃくしている最中でも、日本の秋葉原をはじめとして、中国の観光団が大挙して来ていました。
  どの団体の中にも、必ず中国の監視員が入っていたことをご存知でしょうか。

1.温家宝の権力闘争 
  今年の6月に温家宝が来日し、鳩山首相を応援に来ましたが、温家宝が帰った翌日に鳩山首相は辞任してしまいました。温家宝にとっては、これは予期せぬことでした。
  胡錦濤はこの時怒りました。温家宝の責任を追及し、温家宝は政治的立場が危うくなりました。
  首相としての政治的立場が危うくなった温家宝は、粛清されることを恐れて巻き返しを図り、強行策を取ることにしました。そこで尖閣問題を起こしたのです。
  一方では、沖縄には諜報部隊を入れて、「基地反対!米軍出て行け!」と煽る工作を前々から続けています。米軍反対派に資金援助をしたり、思想援助をしたりして沖縄から米軍を追い出そうとしていたのです。沖縄のマスコミで「米軍反対!」と言っているところは、中国からの資金援助が入っています。騙されてはいけません。
  そして、沖縄から米軍が撤退したら、一気に沖縄を盗り、そこへ中国で暴動を起こしている食えない人民を大量に投入しようとしています。沖縄の人口よりも多くの中国人を入れて、日本人が絶対に選挙では勝てないように仕組みます。すると沖縄はもう完璧に中国のものになるのです。
  日中関係が険悪になってきているのに、中国人の観光団が減らないには、その前段階として、日本のあらゆる状況を調べさせているからです。ただ、鍋釜を買っているのではありません。秋葉原へ行けば、日本の優れた電化製品を買えるのです。そして徹底的に日本の最先端技術を盗んでいるのです。
  また温家宝は、仙石官房長官を次期総理にすべく、全面的に陰で支援しています。
  だから仙石は、やることなすこと中国寄りの行動なのです。
  仙石は、ビデオ流失事件でもお分かりのように、中国を非難せずに、保安庁職員を責めました。自衛隊の存在を、「暴力装置」と言いました。いかに、心の中はどちら側に立っているかお分かりになるでしょう。

2.日本の技術力の流失 
  一方で、別なところから日本の技術力がどんどん中国に流失しています。
  それは別に産業スパイが暗躍しているからではありません。
  その原因は、日本企業のご都合主義によるリストラが原因なのです。
  20年以上もその企業のために研究を続けてきて、ある日突然「お前はもういらない」です。リストラになった人は、少しばかりの失業手当を貰って1年近くは細々と生きていけるかもしれませんが、1年以上就職活動をしても、採用されなければ、本人にとって、どこでもいいから雇ってくれるところを探します。
  そこで、そういった技術者を狙っているのが中国企業なのであります。それを斡旋する日本人ブローカーもおります。中国企業に就職する人は、本当はそうしたいからではありません。それは当然生活のためであります。50歳ぐらいになりますと、なかなか日本での再就職は困難なのが実情です。本人にとっては、やはり生活のためには背に腹は代えられません。家族を養っていくためには中国企業に勤めることもやむを得ないと思うに至るのです。
中国企業が採用する人は、その人物が持っている長年積み上げてきた技術のうち、最新の技術を持っている者を厳選します。「面接してやるから、持っているノウハウをすべてレポートせよ」と言われ、その人が持っているすべてのノウハウを書き出させるのです。そして、面接時に使えるか使えないかを判断するのです。
  そうです、日本人技術者を吟味した上で、トップクラスの技術を持った人のみ採用しているのです。
  今、急激に中国企業の技術力が伸びてきている背景には、実は日本人技術者の頭脳流失の結果なのです。
  多くの日本の大企業は、目に見えた成績で人を評価し、ヒット商品が出ない技術者は、いとも簡単に切ってしまいます。いくら企業秘密を守るために厳重に社内セキュリティを強化しようが、ノウハウを持った技術者を簡単に放り出すのは、まるで穴の開いたバケツで雨漏りを防ぎ止めようとしているようなものです。
  リストラをしたがるのは、経営を圧迫するようないろいろな外的要因もあるでしょうが、自分たちが長年積み上げてきた技術的ノウハウを、そんなことから漏らしているというリスクを考えないのでしょうか。その企業のみならず、日本全体の技術流失につながっているのです。
  すでに白物家電の中には、日本企業を凌駕している技術力を持った中国企業が現れてきています。目先の利益しか考えない日本の経営者は、まるで、民主党政権のような、戦略のない人がいかに多いことでありましょうか。

3.中国から撤退せよ! 
  中国は、今、レアアースの資源囲い込みを行い、各国から非難されております。先進国では、レアアースの「脱中国」、「代替品開発」に移行しようとしております。
  中国は資源のみならず、戦略的に食料、エネルギーをもやっきになって確保しようとしています。14億人近くの人々が食べていくには、あの広大な中国本土だけでは不足なのです。
  従って、これからイナゴの大群のように周辺国をはじめ、アフリカまでも舐めつくしていくでしょう。いわゆる大中華帝国をめざした領土拡張意図があるのです。
  中国は今、上海万博であるとか、広州アジア大会などで、国を挙げて大国であることをアピールしています。
  一方、国内は民衆の経済格差が広がり、あちこちで暴動が起きております。そのため中国政府は、その国内不満を、日本を悪者にするプロパガンダにより、「敵は外にあり」として日本たたきを扇動して民衆の目を外にそらしています。
  その証拠に、故意に尖閣諸島問題を引き起こし、民衆を操り、「日本製品を買うな!」などと不買運動を起こさせたりしています。そうです、あの日本たたきデモは中国政府がやらせていることなのです。
  中国漁船が海保の巡視船に体当たりした問題などは、当然仕組まれた事件です。本物の漁船員ならば、あんな色白の、日焼けしていない船長が乗っているはずはありません。漁業をやっている方々を見ると、例外なく真っ黒に日焼けしています。
  漁船員らしき船長が逮捕された時、中国は、即、フジタ社員4名を口実をつけて逮捕しました。本来、中国人ガイドが付いていて、軍事施設の写真など撮らせるわけはありません。これは報復なのです。
  仮に日本側が、実刑判決を下して収監すれば、フジタ社員は確実に死刑になったでしょう。そういう国なんです中国は。
  温家宝の守護霊はこう言っておりました。「別にフジタの社員でなくともよかったのだ。トヨタの工場をそっくり没収してもよかったのだ」と。
  そんな恐ろしい国に、金儲けに目がくらんだ日本企業が3万社も進出しているのです。まったく愚かなことです。
  今後中国は、実力で尖閣諸島を盗ろうとして、日本側とぶつかるでしょう。
  そうすると中国は、更なる脅しをかけてくるでしょう。日本政府など子供扱いです。脅せばいくらでも言うことを聞くと思っております。
  今度は2〜3人の逮捕レベルではなく、日本企業の代表格であるトヨタが狙われるかもしれません。愚かな民主党政権ができてしまってからというもの、トヨタはアメリカでいじめられ、今度は中国です。いい迷惑です。
  中国はアメリカのようにいじめるというレベルではありません。中国は国内法を盾に何でもできるのです。資産没収です。
  企業が大きくなる努力・方策を考えるのはいいのですが、もっとリスクを考えて海外進出すべきです。そんな金儲け主義一辺倒の経営者が余りにも多すぎます。
  中国のような恐ろしい政治体制も考えずに、今、日中間が揉めているのに係わらず、今から中国へ進出しようとする愚かな企業もあります。

  これから中国はバブルがはじけます。
  中国はバブル崩壊の経験がないので大変なことになるでしょう。
  そのとき中国国内では、現状の不満よりさらに激しい暴動が発生してくるでしょう。その時、中国政府はどう出るでしょうか。
  あちこちで民衆が暴動を起こしたら、中国政府は、民衆の危機感を外に向けようと必死になり、本格的に軍事行動に出るかもしれません。
  その時、日本政府の菅・仙石をはじめとする幼稚園児内閣はどう対応するのでしょうか。

「憲法9条を守ってさえいれば、戦争は起こらないと思っていたのに、いったいどういうことだ!」とでも言うのでしょうか。

  おろか者と愚か者を掛けるとどういうことになるかと言いますと、足し算じゃないですよ、掛け算ですから何倍もの恐ろしさになるんです。

小沢・鳩山(愚か者)×仙石・菅(愚か者)=尖閣諸島奪略→沖縄全島占領→日本列島占領

  どこの国でも、国家戦略といえば、政治・経済・軍事の3本柱なのです。しかし日本の民主党政府は、政治・経済しか頭にありません。国民の生命の安全と財産を守るという軍事の部分がスポッと抜けているのです。だから、中国にもロシアにもバカにされるのです。

  早く、国防しっかり考えた新しい政権を作らなければなりません。
  そうしないと日本が本当に危ないんです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
広州アジア大会 バスケットボール
県勢初の金、父ら喜び 広州アジア大会 &lrm;52 &#20998;&#21069;&lrm; 中国・広州で開かれているアジア大会で20日、日本は総合馬術団体で金メダルを獲得した。4人でつくるチームには、小川村&... ...続きを見る
つれづれ雑記
2010/11/21 11:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中国から撤退せよ! あっ今ブッたでしょ、コブ出てきちゃった/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる