あっ今ブッたでしょ、コブ出てきちゃった

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒビが入ってきちゃった

<<   作成日時 : 2011/06/03 23:48   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

第253回2011年6月3日
 はい、こんにちは。
 いや〜、ひどい三文芝居でしたね。6月2日のあの衆院本会議。
 これまでもすべてをウソで塗り固めてきた菅首相は、さらに厚塗りのウソを塗り、笑った拍子に顔にヒビが入ってきてしまいました。
 しかし何なのでしょうか、あの鳩山さんは、たしか以前、「議員を辞めます」と言ったはずだったのですが、まだちょろちょろと動き回り、結果的に更に国政を混乱させてしまいました。

1.前代未聞の猿芝居
 6月2日に行われた「内閣不信任決議案採決」問題。
 いや〜、首相から「辞めます」の言質を取ったはずの鳩山さん。
 「内閣不信任」が否決されるやいなや、「具体的な辞任の時期は明言していない」と言い、ころっと「手のひら返し」をした大ウソつきの菅首相。
 これを聞いた鳩山さんは、ママからもらった数億円のお小遣いがばれたときのような眼をして、「ウソつき!人を騙してはいけない」と言いました。お前さんこそ「ウソつき」だわさ。あれ?あなたは以前、「議員を辞めます」といったはずではないんですか。
 まったく、どいつもこいつも、これがたちの悪い三文芝居でなくてなんでしょうか。
 自民党、公明党、たちあがれ日本が共同提出した「内閣不信任案」は、あっけなく否決されてしまいました。テレビで「賛成票を入れます」と大見得を切って言っていた民主党のお歴々の皆様も、なんのことはない、「否決」に回りました。
 この問題は、どうやら最初からの猿芝居のようです。
 鳩山さんが、また懲りずに「ちょろちょろ」と伝書鳩のように動き回ったのは、小沢さんと相談の上、首相から「辞任します」の言質をとることにあったようです。
 このまま「内閣不信任案賛成」に回り、可決し衆院解散になり選挙なれば、民主党は内部分裂をしたまま確実に「崩壊」するからです。
 鳩山&小沢が相談していなければ、小沢組は確実に不信任案「賛成」票を粛々と投じたはずです。それが急遽、手のひらを返したように「自由投票」に切り替わりました。あの結束の会合は何だったんでしょうか。
 それよりも、「不信任案に賛成するぞ!」と首相を脅し、「辞任の言質」を取ることが最初からの目的であったようです。
 しかし、あのウソつき首相は、人を騙すことに長けているもんですから、「すぐにとは言ってません」発言。ほ〜らね、ウソで菅に勝てる者などいようはずもありません。
 おかげで、あの自民党の、あの情けない谷垣総裁も、鳩山さんもあまりにもの展開に目が「点」になっていました。
 さすがにウソ専売の菅首相、これまでは国民を騙し続けてきましたが、今回は議員仲間までをも騙してしまいました。 結果的に民主党内部も更に確実にヒビが入ってきてしまいました。(ぴキッ!)
 あ〜あ、これで震災復興も更に遠のくのか・・・。なさけない。
 その中で、主張を通し続け、不信任案賛成票を投じた民主党の松木謙公議員と民主党に離党届を出して賛成票を投じた横粂勝仁議員のお二人。
 この方々の方がりっぱに見えたのは、このヒデさんだけでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヒビが入ってきちゃった あっ今ブッたでしょ、コブ出てきちゃった/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる