「安売り」競争は日本をダメにする

<「安売り」競争は日本をダメにする>第232回2010年11月28日   はいこんにちは。   日本においては、「安売り」礼賛が幅をきかし、ユニクロをはじめとしての衣料品戦争、また、吉野家、松屋、すき屋の牛丼三大店がいまだに「牛丼戦争」を続けています。   もう、いいかげん止めにしたらどうですか?   そんなことを続けていたら、共倒れどころか、日本経済に深刻な影響を与えていることに気がつ…

続きを読む

金丸信からの霊言

<金丸信からの霊言>第199回2010年5月9日   はい、こんにちは。   今回もまた、仏陀様を通じて、意外な人物からの霊言が降りました。それは、小沢一郎氏の政治上の親でもあり師でもあった、あの政界の寝業師「金丸信」氏からです。金丸氏は、もう亡くなって14年ぐらいたちますでしょうか。政界に君臨していたあの金丸氏は、霊界から今の政治をどう思っているのでしょうか。 1.人望がない小沢一郎…

続きを読む

上杉謙信の過去世

<上杉謙信の過去世>第198回2010年5月5日   はい、こんにちは。   いや~、GWはどこもここも混んでますですねえ。ヒデさんは3日、栃木県側から金精峠を越えて、群馬県の丸沼高原スキー場で春スキーを楽しんで来ました。   さて今回は、あの上杉謙信(1530年~1578年)の過去世を見てみましょう。生涯負け知らずの越後の雄は、過去世はどこで活躍していたのでしょうか。 1.私心で兵…

続きを読む

エリアの預言

<エリアの預言>第197回2010年4月29日   はい、こんにちは。   世の中が、混沌となってきていることにお気づきでしょうか。火山の大爆発であるとか、あちこちで起きる大地震、そして異常気象などなど。多くの人々から、「いったいどうなっているんだ」という声を聞きます。   そんな中で、今回は、八次元如来界におられるエリアからのメッセージをお伝えいたしましょう。エリアと言えば預言者でもあり…

続きを読む

小沢一郎氏の猛毒

<小沢一郎氏の猛毒>第196回2010年4月21日   はい、こんにちは。   今回は、小沢一郎氏が民主党幹事長をやっていることにより、日本の政治に対する、その毒の影響をご説明しましょう。   その威力は、国家衰退に向かう猛毒でした。 1.政治屋の毒   民主党の小沢一郎幹事長は、長年に亘って日本の政治を混乱させてきました。日本の政権を預かる立場の幹事長となり、その害は、今や「国難…

続きを読む

日本の技術力のすごさ

<日本の技術力のすごさ>第195回2010年4月13日   はい、こんにちは。   今回は、日本の基幹産業をどのように興していけば、景気が回復し、それに伴う国家の税収が上がっていくかを検証してみましょう。思ったより、日本の技術力はそうとうな実力があります。 1.ボーイング最新鋭機は日本の技術の塊だ   昨年の12月、旅客機最大手の米ボーイング社は、最新鋭中型機「787」(定員250人…

続きを読む

オバマ大統領の国家戦略

<オバマ大統領の国家戦略>第194回2010年4月10日   はい、こんにちは。   今回は、オバマ大統領が密かに水面下で進めようとしている戦略をお知らせしましょう。 1.兵糧攻め   はい、今、アメリカのオバマ大統領が、周りの人には未だ、はっきりと分からないような、静かな変革を始めています。   最も注意すべき点は何かと言いますと、「脱石油戦略」です。これがオバマ大統領の狙いなの…

続きを読む

マイケル・ジャクソンの死後

<マイケル・ジャクソンの死後>第191回2010年3月27日   はい、こんにちは。   今回は、マイケル・ジャクソンのお話です。   生前、多くの人々に愛されていた反面、子供を虐待したという嫌疑で裁判沙汰にまでなっていました。   そのマイケルは死んでからどうなっているのでしょうか、天国へ還れたのでしょうか、それとも地獄で苦しんでいるのでしょうか。   日本に再誕している仏陀様が、マ…

続きを読む

地球文明と宇宙人の関係-3:地球への移住の真実

<地球文明と宇宙人の関係-3:地球への移住の真実>第190回2010年3月21日   はい、こんにちは。   今日本に再誕している仏陀様(エル・カンターレ)が、霊天上界最高次元の九次元大霊と通信し、霊言を降ろしてくれました。九次元宇宙界と通信できるのは、やはり受ける側も同じ九次元レベルの魂でなければとても通信などできないのであります。それは心の波長が合っていなければできないのです。波長が同通…

続きを読む

地球文明と宇宙人の関係-2:ノアの箱舟の真実

<地球文明と宇宙人の関係-2:ノアの箱舟の真実>第189回2010年3月16日   はい、こんにちは。   今回は、地球の歴史上実際にあった史実と、宇宙人の関与についてお話したいと思います。信じる信じないは勝手ですが、これが地球人類の歴史上の真実です。   今回は、九次元大霊のエンリルからのお話です。この方は霊界の裏側世界(天狗界、仙人界)を統括している方です。 1.私は「ノアの箱舟…

続きを読む

地球文明と宇宙人の関係-1:UFOとエイリアン

<地球文明と宇宙人の関係-1:UFOとエイリアン>第188回2010年3月14日   はい、こんにちは。   もっと先のお話かと思いましたが、どうやら、我々地球人の前に、UFOと宇宙人たちがはっきりと姿を現す時期が早まったようであります。日本にも最近頻繁にUFOが現れていることをご存知でしょうか。今回から、宇宙人の活動の実態と地球の歴史への関わりの真実についてご説明します。まさに宇宙の神秘の…

続きを読む

松下幸之助-その4、未来に価値を生むもの

<松下幸之助-その4、未来に価値を生むもの>第187回2010年3月8日   はい、こんにちは。   松下幸之助氏からお話を頂くのは、今回で最後となります。   国の繁栄について、その考え方をお話頂きました。   まるで、全4回のセミナーをやってもらったようなものです。はい、セミナー代、40,000円になります。 1.交通革命は経済規模を何倍にも引き上げる   日本の戦後の発展の…

続きを読む

松下幸之助が語る-その3、国家経営について

<松下幸之助が語る-その3、国家経営について>第186回2010年3月5日   はい、こんにちは。   今回は、経営の神様から、国家経営について、特に、未来のための積極的投資と、財政赤字についてのお考えをお伺いしました。 1.今の政府は「投資」と「経費」の区別もつかない素人集団   わしはね、国の借金っていう考えの中に、あっている部分と間違っている部分と、両方あると思うんだよ。  …

続きを読む

松下幸之助が語る-その2、景気対策

<松下幸之助が語る-その2、景気対策>第185回2010年2月26日   はい、こんにちは。   今回は、松下幸之助氏から、景気対策についても、お話をお伺いしました。   やはり経営の神様です。常人では考えつかないような発想があります。 1.経費削減ばかりやるのは、腕の悪い経営者   まあ、不景気やからケチケチ路線も分かるよ。でも、いちばん腕の悪い経営者は経費削減ばかりやるんです。…

続きを読む

松下幸之助が語る-その1

<松下幸之助が語る-その1>第184回2010年2月23日   はい、こんにちは。   今回から、松下電器産業(現パナソニック)の創業者である、経営の神様と言われた、松下幸之助氏(1894年~1989年)が、仏陀様を通じて、日本の政治・経済について語って頂きました。   松下幸之助氏は、現在、霊天上界の七次元菩薩界最上段におられ、天上界で日本の現状を叱っています。今回は、政治について語って…

続きを読む

坂本龍馬-その4、小沢一郎の正体

<坂本龍馬-その4、小沢一郎の正体>第183回2010年2月19日   はい、こんにちは。   今回は、龍馬さんが、世間を騒がせている小沢一郎について語りました。   龍馬さんは、どう見ているのでしょうか。 1. 坂本龍馬、小沢一郎について語る   昨年までは、民主党を応援しとった、バカなマスコミや評論家も、今、ようやく、国難ということを言いはじめた。   それは、小沢が日本の国…

続きを読む

坂本龍馬-その3、国難を打破せよ

<坂本龍馬-その3、国難を打破せよ>第182回2010年2月16日   はい、こんにちは。   今回は、龍馬さんから、民主党政権ができて、その結果、日本にどのような影響があるかをお話いただきました。 1. なんで今頃、坂本龍馬が出てくるか   民主党政権になって、一番の問題点は、北朝鮮や中国を脅威と思っていないところだな。ここが一番の問題点だ。世界情勢を読めんアホ連中だからな。  …

続きを読む

坂本龍馬、暗殺の真相-その2

<坂本龍馬、暗殺の真相-その2>第181回2010年2月11日   はい、こんにちは。   今回もまた、龍馬さんの登場です。前回予告しましたように、仏陀様を通して、龍馬さんから、暗殺された真相をお話頂きました。世間では、龍馬さんを暗殺した者の説が複数あるようですが、さあ、誰が刺客だったのでしょうか。 1.龍馬暗殺の真相   ああ、あれは痛いぜよ。あんた、「どういう組織か。どういう人た…

続きを読む

坂本龍馬、再び吼える-その1

<坂本龍馬、再び吼える-その1>第180回2010年2月8日   はい、こんにちは。   また、龍馬さんが天上界から吼えています。日本を憂いてです。それだけ日本が危ない状態になってきたということです。仏陀様を通じて語った内容を、数度に亘ってお伝えします。 1.マスコミは最初から民主党政権を作るつもりだった   坂本龍馬です。   また、今回も、わしの話を日本のみなさんに聞いてもらい…

続きを読む

へそ曲がりのすすめ

<へそ曲がりのすすめ>第179回2010年2月5日   はい、こんにちは。   現在は、失業者があふれ、世界的に不況だと言われています。   マスコミも頭が悪く、マイナス面ばかり報道しそれをあおっています。   そこで今回は、逆転の発想で考え方を変えていただこうと思います。 1.100年前の社会主義に戻ろうとしている   2008年の秋ごろから、世界同時不況が起き、恐慌がささやか…

続きを読む

諸葛孔明からの警告-その2

<諸葛孔明からの警告-その2>第178回2010年2月1日   はい、こんにちは。   今回も、有名な軍師、諸葛孔明から日本の危機的な状況についての警告が発せられています。天上界においては、このまま行けば、この三次元現象世界(この世)がこうなるというのが、既に見えているのです。 4.中国の野望を知れ   諸葛孔明です。   前回に引き続き、日本の皆様に、日本が今後どのような状況に置…

続きを読む

諸葛孔明からの警告-その1

<諸葛孔明からの警告-その1>第177回2010年1月29日   はい、こんにちは。   今回から2回に亘って、三国志で劉備玄徳に「三顧の礼」で迎えられた、あの軍師で有名な諸葛孔明(しょかつ こうめい:181年~234年)からの警告(霊示)をご紹介します。諸葛孔明は、現在、七次元菩薩界にあって、私たちを霊指導しております。   彼の過去世は、中国で生まれる前は、カルタゴの将軍ハンニバル(紀…

続きを読む

宮本武蔵

<宮本武蔵>第176回2010年1月23日   はい、こんにちは。   今回は、現代を生き抜く上でも必要な「真剣勝負」のお話をしましょう。   真剣勝負の中にいろいろなアイディアが沸いてきます。   今回は剣豪、宮本武蔵から学びましょう。 1.宮本武蔵の生き方から学べ    はい皆さん、宮本武蔵という剣豪をご存知のことと思います。   宮本武蔵は、「生涯に六十数回の試合をして、…

続きを読む

地球温暖化とは

<地球温暖化とは>第173回2010年1月7日   はい、こんにちは。   今回は、地球温暖化の原因と言われているものの正体にスポットを当ててみたいと思います。地球温暖化とは、本当に化石燃料を燃やし発生する二酸化炭素のせいなのでしょうか。 1.不具合な真実   地球温暖化は、本当に人間のせいなのでしょうか?   温暖化をめぐる新事実が白日の下にさらされ、今、大きな議論を呼んでいます…

続きを読む

勝海舟が語る!

<勝海舟が語る!>第172回2010年1月1日   新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。   年末に予告しましたように、今回は勝海舟さんに登場願いました。   海舟さんは、坂本龍馬さんと同じく、現在七次元菩薩界におられます。   海舟さんが、現在何を考えておられるかお聞きしていただきました。 1.勝海舟から見た吉田松陰、西郷隆盛、坂本龍馬 質問者: あ…

続きを読む

坂本龍馬吼ゆる

<坂本龍馬吼ゆる>第171回2009年12月30日   はいこんにちは。2009年も大詰めとなってまいりました。   今年最後の締めくくりとしまして、坂本龍馬さんに登場していただきましょう。現在、七次元菩薩界におられる坂本龍馬さんが、我々日本人に対して直接お話になった内容をご紹介します。   これが本物の龍馬さんの語り口です。土佐の方々は、このしゃべり口は土地のものだと理解できるのではない…

続きを読む

地球は何を警告しているのか

<地球は何を警告しているのか>第170回2009年12月22日   はいこんにちは。   今回は、地球が我々人類に対して、何を警告しているのかを探ってみましょう。 1.驚異的に増加する世界の自然災害   それでは、世界で起こった自然災害を、2008年だけの事例で見てみましょう。 <2008年1月>アフガニスタン雪害:温暖化と騒がれてはいますが、西部と山岳地帯を中心に雪害で320…

続きを読む

天変地異の秘密

<天変地異の秘密>第169回2009年12月18日   はいこんにちは。最近は、あちこちでグラグラとなまずが暴れているようです。今回は、天変地異が起きるその原因のお話です。天変地異の原因とはいったい何なのでしょうか。 1.世界の現状・日本の現状   はい、この地球の上で、人類がやったこと、やっていることとは何なのか、これまで何をしてきたか分析してみましょう。   世界は、地球を何十回…

続きを読む

愛の循環

<愛の循環>第168回2009年12月13日   はいこんにちは。   今回は、北海道であった実話と東京湾であった本当のお話です。じ・つ・は。   それでは、いってみましょう、<ワン・ツー・スリー> 1.あなたも、どこかでぶつかるかもしれない   北海道新聞に載っていたお話です。   ある中年男性が、仕事の都合で最…

続きを読む

偶然はない

<偶然はない>第167回2009年12月11日   はいこんにちは。   「悪いこともしていないのに、何で私はこんなにも不幸が続くんだろう」と思われている方も大勢おられることでしょう。しかし、原因があって、その結果が現れるのがこの人生です。それを知らないばかりに苦しんでいる人達がいます。   今回は、その法則のお話をしましょう。 1.人間には「前世・現世・来世」がある   人間の人…

続きを読む